節約✕整理収納=\もっとHappyな暮らし/

節約✕整理収納で、もっと豊かに、もっとHappyに暮らしませんか? 簡単な工夫で続けられるテクニックを発信中!

防災ー台風15号の経験からの見直しー

お立ち寄りありがとうございます*°

節約✕整理収納 海老原葉月です^^*

 

 

 

今週末は台風19号が直撃との予報がでていますね。

先月関東地方を直撃した猛烈な台風、15号と同等の勢力といわれています。

私の住む千葉県では、先月直撃した台風15号の爪痕が残ったまま。これ以上の被害が出ないことを、ただただ祈るばかりです。

 

今日は、台風15号の経験から、足らなかった物を買い足したので、まとめました。

 

15号の時の記事はこちら

www.hazuki39home.work

 

 

 

 

 

 

 

 

オール電化のわが家。停電・断水の不安

わが家は築20年ほどになるオール電化の戸建て住宅。

オール電化の強みは、エコなことと、家事が起こりにくいことです。ただし、災害時はこれがマイナスになり得ます。

 

まず、停電してしまうと、もれなくお湯がでない。おそらく水も使えなくなるようです。もちろん、家電は使えないし、ガスがないので調理ができなくなります。

完全に日常が送れなくなります・・・・・・。

 

 

 

 

 

ストックすべきものは?

そんなオール電化に住むわが家にかかせないのが防災備蓄。これがないと、非常時の日常が送れません。

 

  • 卓上ガスコンロ
  • ガスボンベ
  • 水(1日3ℓ✕3日✕4人分=3ケース)
  • 食品ストック(インスタント類)
  • ポリ袋(調理にも使え、何かと便利)
  • 懐中電灯
  • 使い捨て食器
  • ラップ(食器にラップをして使う)

 

上記は最低限ストックしている物。

実は今回の15号を経験し、問題が浮き彫りになったものがありました。

 

 

 

 

 

水嫌いな子ども達の対策

ペットボトルの水は備蓄しているものの、7歳4歳の子ども達は水が苦手。なので、仮に被災した場合、飲み水がありません。こういう時用にお茶をストックするのも良いけれど、それでなくてもかさばるペットボトル。何ケースもストックしておける場所もありませんでした。

 

そこで、今回追加購入したのがこちら!

『やさしい麦茶 濃縮タイプ』

 

f:id:hazuki39home:20191009223944j:plain

 

 

水1~2ℓに対し、濃縮缶を1本入れるだけで麦茶が完成!と、とにかく手軽に使えますよね。これなら、水があればすぐに作れるので、重宝しそう。もちろん、防災でなくても、運動会やアウトドアにも使える優れもの!

 

 

そしてなにより嬉しいのが、アレルギー特定原材料等27品目不使用!

 

f:id:hazuki39home:20191009224120j:plain

 

特にアレルギーっ子の防災備蓄は必須!実は自治体のストックは、アレルギー対策まではされていません。なので、各自がストックするほかないんです。

このように、大きく表記があれば、アレルギーっ子がいても、備蓄もしやすく、使いやすいですよね。防災バッグの中にもストックしておく事をオススメします。

 

 

 

 

 意外と大変?後片付け

前回の台風15号で驚いたこと。

倒木、落ち葉、ゴミの散乱がひどく、後片付けがとにかく大変でした。

わが家は停電・断水こそ免れたものの、台風の脅威を見せつけられました。天窓越しに見える飛来物や、近所の庭の倒木など、一晩のうちに、景色ががらっと変わりました。

 

そこで、今回も前回同様、風も強くなりそうなので、台風後の片付けに備え、ゴミ袋・ポリ袋・ビニール袋・使い捨て手袋を準備しました。

 

ポリ袋はなにかと重宝してくれますよ♩

例えば手袋代わりに、ゴミ拾いでに、調理にもポリ袋。と、役立つ1つですね。

 

 

 

 

 

断水に備えたストック

断水して、水がでなくなった時を想定すると、ポリ手袋とラップは必須!

万一水がなくても、手を汚すことなく調理がきたり、食器にラップをしてから使えます! ラップは、普段使いのものとは、別にストック!少し多めに購入しておくのも良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

他にも備えられることはたくさんあります。特に乳幼児がいらっしゃる方は、しっかり準備して、備えて下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読み頂き ありがとうございました☆

海老原 葉月