節約✕整理収納=\もっとHappyな暮らし/

節約✕整理収納で、もっと豊かに、もっとHappyに暮らしませんか? 簡単な工夫で続けられるテクニックを発信中!

家を整えれば、全てが変わる!

お立ち寄りありがとうございます*°

節約✕整理収納 海老原葉月です^^*

 






収入が-16万円になって、夫婦でお金の流れを見直したまでを、前回のブログに書きました!

 

 

www.hazuki39home.work

 

 

www.hazuki39home.work

 

 



でも、見直したのはこれだけではありませんよ◎お金関連以外にも、見直すべきポイントはたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 見直すべきは『わが家』

 
お金の見直しを受けて、次に見直したのは『家の中』でした。
理由は…
  •  外出を減らすには居心地のいい家が必要だから。
  • モノで溢れた家(特にリビング)を見たくないために外出していたから。
  • ストックばかりで、モノのダブリ買いが多かったから。
そもそも家の在り方が違ったんですよね。
本来、家は安らぐ場所。
でも、私にとってのわが家は、ストレスでしかありませんでした。
家のどこを見渡しても、モノ、モノ、モノ!!床にも机にも、棚の上にも、そこら中がモノで溢れていました。加えて、まだ小さかった子ども達がいる中、ストレス発散はどうしても外=買い物になりがちでした。
 
 
 

 

 

 

 汚部屋を卒業したいのにできないジレンマ


とはいえ、汚部屋出身の私にとって、片付けのハードルはものすごく高かったです。
そもそもどこから手をつけたらいいのか…… 何をどうしたらいいのか……もう、自分ひとりではどうすることもできなかったんですよね。

何せ、実家にいた頃から私にとって汚部屋は通常でした。床が見えないなんて当たり前。買い物したモノは袋に入ったまま放置。服は脱いだら脱ぎっぱなし。掃除機なんて、そもそもかけられるスペースすらなく、掃除機の出番は数年に1度のみ。


途方に暮れていた私に、夫が放った言葉こそ、私の人生を変えたのでした。

 

 

 



『学ぶ』選択肢


『この際、資格取ればいいじゃん?』
たまたま市政だよりの広告で、整理収納アドバイザー2級の講習会を見つけた夫が、こんな提案をしたのです。当時、地域振興の制度かなにかと重なって、いくらか安く受講できたと思います。

そして、この資格取得を勧めると言う事は、おそらく夫自身も、この状況を兼ねなくてはいけない!と思ってくれていたのでしょう。

元々片付けが苦手で、むしろ汚部屋に心地良ささえ感じる私。
モノを押し込んで、片付いたと錯覚する夫。
そして、重度の喘息を発症した長男。
わが家には、『学ぶ』ことが、汚部屋卒業への最短ルートだったのです。


 

 



整えて変わる 家族の関係性


整理収納アドバイザー2級を勉強して以来、家の中を流れる『空気』はガラッと変わりました!これは実践した人にしか分からないであろう感覚です。

家にいてもイライラしない。
子どもも夫も自立する。
家族の仲が良くなる。

そして、モノの管理が楽にできるので、ムダな出費が楽に抑えられる!!
資格取得に3万円弱かかりましたが、早々にペイできちゃいましたよ♪♪笑





 

 

その想いこそ、始め時!

 

f:id:hazuki39home:20190916205029j:plain


片付けて人生がかる!なんて言葉を、よく雑誌などでも見かけるかと思いますが、まさにそれ!!!!
これは、実践した人にしか味わえない感覚。


そして、この記事を読んでくださり、
『あーうちも片付けなきゃ』
と思っているそこのあなた!!!

片付けで間違いなく人生が変わりますよ!(力説)

いつか始めよう!ではなく、ぜひ今!できることから一緒にスタートしましょう♡

 

 

 

最後までお読み頂き ありがとうございました☆

海老原 葉月